トップページへ > 総領事館案内 > 総領事挨拶

御 挨 拶





在バルセロナ日本国総領事館のホームページへ、ようこそ!

           

この度,在バルセロナ総領事として着任致しました渡邉尚人です。どうか宜しくお願い致します。

 

カタルーニャ州の州都バルセロナは,温暖な気候、ガウデイやムンタネール等の著名な建築家の建造物と美しい歴史的街並み,ダリやミロを輩出した芸術の中心地で,一歩足をのばせば地中海沿岸のリゾートビーチ、ピレネーのスキーリゾートがあり,更に多彩な食文化,スポーツ等多くの観光資源を有する大変魅力的な処です。 また,コロンブスが新大陸発見後帰港したとされる古くからの商業港を有し,産業革命以来,一環した産業の集積,外国投資の集中する活力ある州であり,州経済はスペイン経済の牽引力となっています。

日本とバルセロナの交流は,16世紀末に天正使節団や支倉常長の慶長遣欧使節団等のバルセロナ訪問にまでさかのぼりますが,商業港として海外に開かれた土地柄から日本への関心も強く,歴代州政府のプラン・ハポンという対日関係強化策等もあり,対日貿易も増大を続けております。この緊密な経済関係により日本企業の進出は約180社にのぼり,毎年60万人に登る日本人観光客が来訪しています。

近年では,緊密な経済関係と共に伝統文化から漫画,日本料理,音楽,日本文学,ポップカルチャーに至る幅広い文化交流により益々緊密の度合いを深めております。また,2018年は,日・スペイン国交樹立150周年となり,更なる関係深化の好機が訪れようとしています。

現在当館管轄のカタルーニャ州,バレンシア州,バレアレス州には,約193社の日本企業,日本企業の関係者,家族,学術関係者,留学生,移住者等を中心に在留邦人3374人がお住まいです。これはスペイン全土の日本企業の半数,在留邦人の約半数にあたります。当館は,日本企業の経済活動を支援し、投資誘致を促進し,また,日本人の方々や旅行者の皆様の安全の確保,必要な保護,支援等を行って参ります。

当館ホームページには各種領事情報や安全情報を掲載しておりますのでご覧下さい。また,日本より当地に来訪される方は,最新渡航情報や緊急事態発生時のメール情報,安否確認等の連絡を受けられる外務省海外旅行登録「たびレジ」に是非ご登録下さい。

これまで築かれてきた経済,文化,社会,学術面での交流,対日理解を更に促進し,また,2018年の日・スペイン国交樹立150周年に向けて,日本のプレゼンス増大に努める所存です。特に私は,ニカラグア言語アカデミー海外会員として,翻訳や執筆活動も行っておりますところ,世界を見る目を養い,外交活動にも資する文学の交流等も進めて参りたいと思っております。

またホームページを通じ,新着情報や有益な情報を幅広く発信して参ります。今後とも総領事館の活動にご理解ご協力をお願い申し上げます。ご意見ご要望はいつでもお寄せ下さい。

 

在バルセロナ総領事館        

総領事  渡邉 尚人        

 

(2016年10月22日)

  


このページのトップへ戻る