平成28年度外務大臣表彰

外務省は,多くの国民の方々が我が国と諸外国との友好・親善関係の増進に貢献をされ,ひいては我が国や世界の平和と安定に貢献されていることから,特に顕著な功績のあった個人や団体に対して外務大臣表彰を行い,その功績を顕彰しています。

平成28年度は個人142名,31団体の表彰が決定し,当館管轄地域からは,団体としてカサ・アシア,個人として鈴木 重子(すずき しげこ)元バルセロナ自治大学教授及びホルヘ・ラシェラス日西企業同友会会長が受賞されました。

平成28年度外務大臣表彰



Casa Asia
カサアシア(Casa Asia)
カサアシアは,2001年の設立から15年間,日本を含むアジア太平洋地域との相互理解と交流促進のため極めて重要な役割を果たしてきました。日本については、毎年多くの日本文化紹介事業や各種シンポジウム、講演、展示会等を日本政府や国際交流基金等とも協力して開催し,日・スペインの政治・経済に関する相互理解や文化・芸術面の交流促進に貢献しています。また,2003年3月から日本語学習コースや書道・華道などの各種文化コースを開講し,経済・文化・芸術面だけでなく教育面における知識普及にも尽力しており,多岐にわたる活動によってスペインでの日本への理解促進や両国の交流に大きく寄与しています。

表彰式の様子は こちら
Shigeko Suzuki
鈴木 重子 (Shigeko Suzuki) 元バルセロナ自治大学教授
鈴木重子氏は,バルセロナ自治大学で約20年にわたり日本語教師として教鞭を執る傍ら,バルセロナ日本語教師会の会長を4年間務めるなど日本語普及・促進に貢献されました。また,同氏は,日本文化や日本文学に関する多くの講演及び文学作品の翻訳を通し,日本とスペインの間の友好親善と相互理解に多大な貢献を行いました。

表彰式の様子は こちら
lasheras
ホルヘ・ラシェラス(Jorge Lasheras) 日西企業同友会会長
ホルヘ・ラシェラス氏は,日本企業協会「社長会」の設立以来の会長として,講演会,各種会合,企業関連施設訪問等を主催し,日本企業間のみならず,スペイン,カタルーニャ州政府,企業関係諸機関及びメディアとの関係強化やネットワーキング形成を図り,日本の対外経済活動の発展に貢献されました。更に2015年に組織改編した「日西企業同友会」の会長として,日本企業のプレゼンスの更なる強化やスペイン企業との企業交流の活性化を目指しています。

表彰式の様子は こちら