榎戸二幸氏による箏曲コンサート

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
   12月3日、サンタ・クロマ・ダ・サルバジョ市グエル教会において、本邦より来訪した榎戸二幸氏(平成24年度文化庁文化交流使)による箏曲コンサートが開催され、開会に際しては当館渡邉総領事が琴の歴史や特色に触れつつ冒頭挨拶を行いました。ガウディの初期作品として世界遺産に登録されているグエル教会の荘厳な空気に琴の美しい音色が響き渡った今回のコンサートは、立ち見客が出る程の盛況ぶりを見せました。